Android

『ラブサーチ』恋活・婚活マッチングサイト 

UQ mobile 【ALL CONNECT】

最近はたくさんのマッチングアプリがあり、どのマッチングアプリがいいのかわからず困りますよね?

 

こちらのページを見ている方は、ラブサーチはどんな人が登録しているのかや利用して本当にマッチングすることができたのか気になる方も多いはず!

そこで今回はラブサーチの
・口コミ・評判
・どんな人におすすめ?
・料金プラン
・使い方や特徴
について調査した内容を公開します!

\他のマッチングアプリに飽きた方に!/

LIBMO

ラブサーチの特徴

引用:公式サイト

ラブサーチは株式会社オープンサイトが2001年からサービスを始め、20年ほど続いているマッチングアプリです。

ブログやコミュニティ、チャットなどのサービスを利用して自分に合わせた使い方ができ、出会い率が88.9%と他のマッチングアプリよりもマッチングして会うことができます。

しかし、20年続いているのですが、累計利用者数が160万人と大手マッチングアプリよりも利用者が少ないため、口コミが少ないのが難点です・・・。
※ペアーズは累計1,500万人、omiaiは累計500万人

\出会い率が88.9%!/

ラブサーチの評判・口コミまとめ

マッチングアプリを利用するにはお金がかかるものが多いので、登録するか迷いますよね・・・。
最近は顔出ししないといけないものも多いので、評判を知る前に気軽に登録するか迷ってしまうところ。

そこで、ラブサーチを実際に利用している方の評判を調査しました。

ラブサーチの悪い評判・口コミまとめ

まず最初にラブサーチの悪い評判や口コミについて紹介します。

・会員数が少ない
・年齢層が高め
・登録と料金の支払いがセット
・業者や援助目的もいる

詳細について解説していきます。

会員数が少ない

他のマッチングアプリに比べるとラブサーチの利用者は少ないです。
ペアーズは累計1,500万人、omiaiは累計500万人なので、累計160万人のラブサーチは少なく感じてしまいます。

登録者数が少ないことから、身バレする可能性は低くなりますが、やはり理想の相手と会えないという可能性があるため、他のマッチングアプリと併用することをおすすめします。

年齢層が高め

本気の婚活を目的に登録している方が多いため、ラブサーチの年齢層は30代〜40代がボリュームゾーンで他のマッチングアプリより年齢層が高めです。

そのため、20代で登録した方にとっては同世代が少なく、物足りなさを感じたという口コミがありました。

20代で同世代の人とマッチングしたいという方はペアーズなど他のマッチングアプリと併用することをおすすめします。

登録と料金の支払いがセット

多くのマッチングアプリは無料で「いいね」を送れたり、メッセージも1通目までは送れたりするものが多くあります。

しかし、ラブサーチは女性は無料で利用することができますが、男性は1通目のメッセージまで無料で利用することはできますが、有料登録しないと検索などの機能を充分に利用することができません

さまざまなマッチングアプリを利用して出会えなかった方は登録してみる価値はあると思いますが、他のサイトでマッチングできている方や初めて使う方にとって、すぐに支払いをしないといけないのはハードルが高くおすすめできません。

業者や援助目的もいる

残念ながら、真面目な人が多いという口コミもありましたが、業者や援助目的で利用している人が多いという口コミも・・・。

援助目的の方ははっきりとプロフィールや掲示板に記載しているため、避けることはできますが、健全を謳っているサイトなので残念・・・。

ラブサーチの良い評判・口コミまとめ

次にラブサーチの良い評判や口コミを紹介します。

・マッチングしやすい
・月額料金が定額
・女性の割合が多い
・さまざまな方法で相手を探せる
・身バレしにくい

詳細について解説してきます。

マッチングしやすい

真面目な方が多く登録しており、メッセージのやり取りがスムーズでマッチングしやすかったという口コミが多くありました。
また、メインで利用している年齢層が30〜40代ということもあり真面目な方が多いと評判でした。

やはり、マッチングアプリはマッチングしないと意味がないですよね。

公式の出会い率も4ヶ月以内で88.9%と他のマッチングアプリと比較しても出会える確率が高いです。

ラブサーチは定番のマッチングアプリではないため、本気で出会いを探しているユーザーが多いです。
ぜひ、他のマッチングアプリで思うようにマッチングしなかったという方は利用してみてください。

月額料金が定額

多くのマッチングアプリも月額制です。
しかし、「いいね」をたくさん送りたい場合やオプションを付けると、月額料金が高くなってしまうことがよくあります。

ラブサーチは定額料金が決まっており、オプションもないため、定額料金以上にかからない点もわかりやすく魅力的です。

女性の割合が多い

ラブサーチの利用者の男女比は4:6と女性の方が多いです!

withの男女比率は7:3、ペアーズ、omiai、タップルの男女比率は6:4と男性の比率が高いマッチングアプリが多いのですが、ラブサーチは珍しく女性の登録者の方が多いマッチングアプリです。

男性にとっては登録している女が多いのは嬉しいポイントですよね!
今まで、なかなかマッチングできなかった男性はぜひ、登録してみてください。

さまざまな方法で相手を探せる

年齢確認を行うと「コミュニティ」「チャット」「ブログ」「お誘い掲示板」などの機能を利用して、相手を探すことができます。

同じ趣味がある人を探したい方はコミュニティ、すぐに会える人を探したい方はお誘い掲示板と目的に合わせて利用することができるので、自分に合った方法で相手を探すことができるのが嬉しいですよね!

身バレしにくい

他のマッチングアプリは身バレ防止機能ができても、有料であることが多いのですが、ラブサーチは無料で身バレ防止機能を利用することができます。

各種設定画面で足あとの設定を「残さない」プロフィールを「公開しない」と設定しておくと、自分から「いいね」を送らない限り、プロフィールを見られることはありません。

絶対に身バレしたくない!と思っている人には嬉しい機能ですよね!

\定額料金で利用したい方に!/

評判・口コミからわかるラブサーチをおすすめな人

ラブサーチがおすすめな人の特徴はこちら

・他のマッチングアプリは年齢層が若いと感じる40代以降の方
・あまりお金をかけずにマッチングアプリを利用したい

口コミや実際に登録してみて感じたのは、やはり年齢層の高さ。
アラサーの私にとっては少し恋愛対象としてみるのは難しいかなと思ってしまう、40代以降の方が多く登録していました・・・。

もちろん年上が好きな方や自身が40代以上だと、他のマッチングアプリではあまりいない年齢層なので、登録することをおすすめします。

また、他のマッチングアプリは月額料金にプラスしてオプションで料金がかかってしまうことも多くありますが、ラブサーチは定額のため、できるだけ安くマッチングアプリを使いたいという方にはおすすめです。

 

 

ラブサーチの料金プランと年齢層について

ラブサーチは男女ともに登録料は無料です。
マッチング後、男性は1通目は無料となりますが、女性からの返信の閲覧や2通目を送るには有料会員になる必要があります。
また、無料会員だと検索機能も制限があるため、他のマッチングアプリよりも早い段階で有料会員にならなければいけません

料金プランはこちら

期間 金額 1ヶ月あたり
1ヶ月 3,980円 3,980円
3ヶ月 11,400円 3,800円
6ヶ月 18,000円 3,000円
12ヶ月 24,000円 2,000円
独身証明プラン※キャンペーン 980円 980円

2022年5月31日(火)までWEB限定のキャンペーンですが、新規ご入会で独身証明書を提出した方は「独身証明プラン」が適用されます!

独身証明書を申請しないといけないのは少し面倒ですが、ずっと1ヶ月980円で利用し続けられるのは魅力的です!
手数料がかかりますが、すぐに元が取れるくらいお得です!

 

また、他のマッチングアプリは1ヶ月に付与される「いいね数」以上の「いいね」をしたい場合は追加で購入する必要がありますが、ラブサーチは購入することができません。
しっかりと考えて「いいね」を使わないといけない分、真面目に利用されている方が多いと言えるでしょう。

料金もマッチングアプリの相場が1ヶ月あたり4,000円程度なので、相場くらいの価格帯です。

ラブサーチの利用者のメイン層は30〜40代ですが、20〜70代まで幅広い年齢層の方が利用しています。

独身証明書の取得方法

本籍地の市町村で独身証明書を発行することができます。

申請方法は
・役所窓口で申請
・郵送で申請
・オンラインで申請
の3種類あります。

即日発行することができるのは「役所窓口」のみとなります。

2022年5月31日(火)のキャンペーンに間に合うのは残念ながら「役所窓口」のみです。
キャンペーンを利用したい方はぜひ、検討してみてください!

役所窓口で申請

運転免許証などの現住所が確認できる本人確認書類を持参し、本籍地の役所の窓口にて申請することができます。
住民票がある役所ではなく、本籍地であることに注意が必要です。

役所窓口では即日受け取ることができます。

郵送で申請

役所に行く時間がなかったり、本籍地が遠い場合は郵送にて申請することができます。
1週間程度で自宅に届きます。

以下の書類を本籍地の役所に郵送する必要があります。

・本人確認書類のコピー:運転免許証など現住所が確認できる公的書類
・独身証明書の発行手数料(定額小為替):郵便局で購入。150〜400円程度
・返送用封筒:封筒に84円切手を貼り、氏名・現住所を記載
・独身証明書申請書:役所によって書式が異なるので、HPを確認

発行手数料も役所によって金額が異なるので、事前にHPで確認しましょう。

オンラインで申請

本籍地の役所がオンライン申請に対応している場合は郵送せずに申請することが可能です。
オンライン申請に対応しているかは本籍地のHPを確認しましょう。

残念ながら、対応している役所は少なく、私が住んでいる区と本籍地がある市では利用できませんでした。

 

また、オンライン独身証明書請求サービスのJuminを利用すると全国の自治体に対応し、オンラインで申請をすることができます。

ただし、料金は1通3,080円+定額小為替代500円と少し高めで、書類到着まで通常5営業日程度かかりますが、オンラインで申請が終わる手軽さを考えると利用価値はあるかもしれません。

ラブサーチの登録方法と使い方

ラブサーチは「いいね」を送り、相手からも「いいね」が返ってくるとマッチングが成立し、メッセージのやり取りができるようになります。

1.ラブサーチに登録

ラブサーチのアプリをダウンロード後、無料登録を行います。

登録する内容は
・ニックネーム
・性別
・生年月日
・現住所
・職業
・年収
・結婚歴
・趣味
・利用目的
・メールアドレス
です。

以上を登録し、その後写真を登録します。

登録する写真は他のマッチングアプリよりもゆるくて、横顔でもOKでした。

2.料金の支払い

女性は無料で支払うことができますが、男性はここで料金を支払う必要があります。
どんな女性が登録しているかがわからない状態で登録するのは、難しいところ・・・。

しかし、残念ながら登録しないと一部の検索機能は利用できますが、完全に検索機能を利用することができません。

また、独身証明書がある方はここで提出が必要です。

3.年齢確認書類の提出

年齢確認の提出をしないと全ての機能を利用することができません。

登録後、早めに運転免許証や健康保険証といった書類で年齢確認を行いましょう!

\できるだけ安くマッチングアプリを利用したい方に!/

要注意人物の特徴をチェック!

安心できるアプリとはいえ、残念ながら、ラブサーチに要注意人物がいないとは言い切れません。

ここではどんな要注意人物がいるのか紹介していきます。

ラブサーチにいるサクラの特徴は?

先に結論からお伝えすると、ラブサーチにサクラはいません

サクラというのは運営と関わりのある人で、女性のふりして、男性に課金をさせるというものです。
そのため、メッセージを送るに料金がかかるといった仕組みの課金制アプリにはサクラがいると言われています。

ラブサーチは定額制で、メッセージのやり取りがポイント制ではないため、サクラを雇う理由がありません。

しかし、残念ながら、勧誘や詐欺が目的の業者はいる可能性がありますので、注意が必要です。

特徴はこちら!

・高級車や高級レストランのプロフィール写真
・年収が高く、職業がよくわからない
・成功しているアピールをしている
・今の仕事に満足しているか?将来の夢は何?などと聞いてくる

少しでも怪しい!と感じた時は気を付けてください。

ただ、ラブサーチは他のマッチングアプリよりも真面目に利用している方が多いため、業者目的で利用している方は少ない印象でした。

ラブサーチにいるメシモクの特徴は?

男性にとって気になるのは食事を奢ってもらいたいだけのメシモク女性について。

しかし、ラブサーチは婚活目的で利用している方が多く、すぐに会わずに会うまでにある程度のやり取りが必要となるため、メシモク女性が登録している可能性は低いと言えるでしょう。

絶対にメシモク女性に会いたくないと考えている方はプロフィールの初回デート費用の項目が「相談して決める」ではなく「割り勘」の女性を選ぶ方が良さそうです。

ラブサーチにいるヤリモクの特徴は?

すぐに出会えるマッチングアプリだとコスパがよく、ヤリモクが多いですが、ラブサーチは婚活目的で利用している方が多く、なかなかすぐに出会えないので、ヤリモクが登録している可能性は低いです。

しかし、絶対にラブサーチにヤリモクがいないとは言い切れないので、少しでも怪しいと感じたら以下を確認して見ましょう!

・ナルシストな感じの写真が多い
・筋肉のアピールがすごい
・恋愛・婚活目的ではないと記載
・すぐに会おうとする

もし、マッチングして、デートをすることになった場合はディナーではなく、土日のランチにしておくと安心です。

ラブサーチにいる既婚者の特徴は?

ヤリモクと変わりないと思いますが、ラブサーチに既婚者がいないとは言い切れません・・・。

登録者数が少ないことから、他のマッチングアプリよりは既婚者が登録している可能性は低いですが、気を付けるに越したことはありません。

相手のプロフィールをしっかり見て判断しましょう!

過去に他のアプリで既婚者とマッチングしてしまったという方の情報では、SNSで名前を検索したら出てきたという情報や家で使っている柔軟剤を即答できなかったら既婚者の可能性が高いという情報があったので、もし怪しいと感じたら試して見てください。

また独身証明書を提出している方はプロフィールにチェックマークが付くので、心配な方はそちらをチェックしてみると良いでしょう。
ただし、まだ提出している方が少ないのが難点ですが・・・。

まとめ:ラブサーチは40代以上で他のマッチングアプリが物足りない方におすすめ!

ラブサーチの評判や口コミをもとにおすすめの人をまとめると

・40代以上
・他のマッチングアプリに飽きた

という方におすすめのアプリです。

残念ながら、利用者が少なく年齢層が高いこともあり、若い世代にはおすすめしにくいです。

また、登録と料金の支払いがセットになっているため、他のマッチングアプリを使って、大手のマッチングアプリに飽きた方が使うのは良いかもしれませんが、初めて登録する方や他でマッチングできている方にはおすすめできません。

という難点を理解した上で利用してみることをおすすめします。

 

▼登録はこちらから▼


ABOUT ME
ベンジー
ベンジー
お肉とラーメンが好きです。スニーカーも大好き!
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
RELATED POST