Android

『龍が如く ONLINE』をじっくり遊んで徹底レビュー!

UQ mobile 【ALL CONNECT】
龍が如くオンライン
LIBMO

人気シリーズの世界観や戦闘をスマホの簡単な操作で体感出来る

06105_1

「龍が如く ONLINE」は、スマホゲームならではの簡単操作で熱いバトルを楽しめる抗争RPGです。

人気のゲームである「龍が如く」シリーズ最新作で、これまでに登場した人気キャラクター達も編成して攻略することが出来ます。

熱いストーリー展開はもちろん、これまでのシリーズでも楽しめた様々な要素をスマホ片手に楽しめます。

06105_2 06105_3

今作では、好きなキャラクターを編成してストーリーを攻略出来る。

「龍が如く ONLINE」では、好きなキャラクター4人と別ユーザーのキャラクター1人の5人からなる編成でストーリーを攻略します。

ストーリーにも本筋のメインストーリーや外伝のサブストーリー等がありますが、いずれも推奨戦闘力が設定されているので、この数値を上回るように編成すれば攻略が楽になります。

それぞれのキャラクターはリーダースキルを有し、リーダーとして編成した際にその効果を発揮します。

所持キャラクターの少ない序盤は春日一番のように全メンバーが対象となるリーダースキルを有したキャラクターをリーダーにすると良いでしょう。

06105_4 06105_5

アイコン上の矢印の色はスキルの種類を表している。

戦闘はシンプルで、立ちはだかる敵をスキルを使って攻撃して倒します。

通常攻撃は一定時間毎にキャラクターが自動で行い、スキルは手動で発動します。

アイコン上に上向きの矢印が表示されたら、キャラクターアイコンをスワイプしてスキルを発動出来ます。

スキルの種類はキャラクター毎に異なっており、ダメージを与えるものから味方のステータスを上げるものまで様々です。

攻撃役、回復役のように、役割を考えて編成を決めて戦えるため、戦略性に富んでいる点も魅力ですね。

06105_6

得意属性での攻撃は赤く表示される。

このゲームには5つの属性が存在し、それぞれがすくみの関係にあります。

相手の属性を見て、有利な属性のキャラクターで攻撃すれば一気に相手の体力を減らすことが出来ます。

逆に、不利な属性の敵が攻撃してくればプレイヤーにとっての大きな痛手となります。

属性をチェックして攻撃対象を選べば、早く敵を倒すことも可能です。

06105_7

ヒートアクションに必要なゲージ量はキャラクター毎に異なる。

画面左下にあるゲージが一定量溜まると、これまでのシリーズにもあった「ヒートアクション」を発動出来ます。

攻撃やスキル発動によってゲージが溜まっていきます。

このゲームでは、赤い光輪が「極」マークに重なったところでタイミングよく画面をタップすればヒートアクションの威力を高めることが出来ます。

キャラクターによっては連続でタップしなければならなかったり、素早くタップすることが求められます。

06105_8

バトルアイテムは敵を倒した時にドロップすることがある。

従来のシリーズ同様、戦闘中に獲得した凶器を使って敵を攻撃することも可能です。

敵を倒したときにアイテムがドロップするのですが、その中に「バトルアイテム」があると、戦闘中に武器として使用出来るのです。

アイテムを選択し、制限時間が切れるまで画面をタップし続ければ、その分だけ相手にダメージを与えられます。

バトルアイテム毎に追加効果も異なっているので、戦闘の流れを有利に変えることも出来ますね。

ストーリーを進めることで解放されてゆくコンテンツも楽しもう

06105_9 06105_10

派遣出来る店舗はストーリーを攻略することで増えていく。

メインストーリーを進めることで、様々なコンテンツが解放されます。

そのひとつが「派遣」で、キャラクターを神室町の店に派遣することでアイテムを発見出来ます。

戦闘同様、派遣にも推奨戦闘力が設定されており、派遣時間が長いほど求められる戦闘力も大きくなります。

最短でも3時間かかる派遣ですが、「瞬足シューズ」というアイテムやガチャでも使用するダイヤを消費すれば即時完了します。

「派遣」解放直後は1つの店舗にしか派遣出来ませんが、ストーリーを攻略していくことで派遣先が増えていきます。

06105_11 06105_12

返答には制限時間があるので気をつけよう。

これまでのシリーズにもあった「キャバクラ」も、今作で楽しむことが出来ます。

「プレイチケット」というアイテムを使うことでキャストとの会話を楽しめるのですが、初回はチケットを使う必要がありません。

会話の中で、キャストの言葉や問いかけに対して選択肢を選ぶ場面があり、適切な返答が出来ればキャストとの親密度がアップします。

キャストは5人いるのですが、それぞれの人間性などから推理して答えを選ぶと親密度が上がりやすいです。

キャバクラでの会話の後、「遊pt」というポイントが獲得出来るのですが、このポイントは別のコンテンツで使用することが出来ます。

1日2回開催されるプレイヤー同士の連合による対抗戦、「ドンパチ」

06105_13

自動的に組織される「若葉連合」は初心者でも連合を楽しめる要素だ。

このゲームでは、プレイヤー同士で「連合」というチームを組むことが出来ます。

自分の連合を組織して他のプレイヤーを勧誘したり、別の連合に加入申請して組員として入ることで連合が大きくなっていきます。

また、組員がいないプレイヤーをランダムに集めて自動的に結成される「若葉連合」というシステムもあるので、初心者でも楽しめるコンテンツとなっております。

06105_14

遊ptを投資して連合のレベルを上げよう。

キャバクラで得た遊ptはここで使用し、連合に投資することで連合のレベルをアップさせることが出来ます。

レベルを上げることでステータスに倍率がかかるなどの効果が発動します。

なお、遊ptを投資すると、量に応じて育成などで使用可能な資金が支給されるので、積極的に連合に投資しましょう。

06105_15 06105_16

連合の組員と協力して、相手の連合の組員を倒そう。

連合を組むことで参加出来るコンテンツが「ドンパチ」です。

ドンパチは連合同士の抗争で、1日2回開催されます。

相手の組員と戦い、画面上部に表示された相手の連合ポイントを0にする、あるいは多く減らした連合が勝者となります。

敵の総数は所属しているプレイヤーの編成したキャラクターの数を表しており、人数を0にすることで発動出来る「ボス襲撃」では多くの連合ポイントを減らせます。

戦闘では、たとえ1人でも敵を倒せば総数を減らせるので、得意属性の相手やレベルの低い敵を中心に攻撃して数を減らすと良いでしょう。

06105_17

相手と戦うことで奥義に必要なポイントが溜まる。

ストーリー攻略と異なるのが、ドンパチ中に「奥義」と呼ばれる能力を使うことが出来る点です。

それぞれのキャラクターが奥義を所持しており、相手との戦闘を通じて奥義を発動するのに必要なポイントを溜められます。

奥義を使用すると戦闘時に攻撃力などのステータスを上げたり、体力を回復させることが出来るので、状況を見てどの奥義を発動させるか決めましょう。

同じ奥義を持つキャラクターを編成すれば、奥義のレベルを上げることも可能です。

06105_18

演習ではルールやドンパチの流れを学べる。

ドンパチもまた、メインストーリーを攻略することで解放されるコンテンツの1つです。

ドンパチが解放された後、サブストーリーに「ドンパチ演習」という項目が追加されるのですが、そこでドンパチのルールなどを練習しながら学べます。

メインストーリーを進めてコンテンツを解放し、「龍が如く ONLINE」の世界をじっくり楽しんでください。

 

 

▼ポチっとしてくれると喜びます▼
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯アプリへ


にほんブログ村

▼Androidはこちらからダウンロード▼

▼iOSはこちらからダウンロード▼

ABOUT ME
ベンジー
ベンジー
お肉とラーメンが好きです。スニーカーも大好き!
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
RELATED POST