Android

スマホ決済 PayPay(ペイペイ)の使い方!

UQ mobile 【ALL CONNECT】

100億円キャンペーンで話題になったPayPay(ペイペイ)

あなたはもう使ってみましたか?
まだの方はぜひこれを機会にお試しください。

スマホ決済に不安を感じる方も多いのですが、PayPay(ペイペイ)はアプリをダウンロードするだけですぐにスタートできますし、もちろん入会金や年会費は一切必要ありません。

これからPayPay(ペイペイ)をクレジットカードでお得に使う方法や、PayPay(ペイペイ)のメリットをご紹介していきますので是非ご覧くださいね。

▼Androidはこちらからダウンロード▼

▼iOSはこちらからダウンロード▼
LIBMO

目次

PayPayとはお得なスマホ決済

PayPay

PayPay(ペイペイ)には支払い方法の設定が必要ですが、使い勝手といいお得度といい、クレジットカードを紐付けるのが一番です。

PayPayはコード読み取り式のスマホ決済

最初にPayPay(ペイペイ)を使ったことのない方のために、利用方法をおさらいしておきましょう。PayPay(ペイペイ)はコード読み取り型のスマートフォン決済で、お店によって以下2通りの支払い方があります。

  • QRコード
  • バーコード

QRコードの提示がある場合は、以下の流れで決済します。

QRコード決済手順

①お店のQRコードをスキャンする
②金額を入力
③お店の方が確認して支払い完了

QRコード決済画面操作手順

画面上の操作もご案内しておきますね。

①支払いボタンをタップ
②スキャン支払いをタップ
③QRコードをを読み取る
④金額をを入力後、お店の方に確認頂き「支払う」ボタンをタップ
⑤支払い完了

バーコードを見せる場合の手順は以下の通りです。

バーコード決済手順

①スマホでバーコードを表示
②リーダーで読み取ってもらう
③清算完了

バーコード決済画面操作手順

画面上の操作もご案内しておきますね。

①支払いボタンをタップ
②バーコードを店員さんに読み取って貰う
③支払い完了

いずれの場合もスマートフォン1つで支払いが完了します。スマホだけで手軽に決済ができる点も魅力です。

PayPayは利用回数や金額に応じて還元率が変わります

PayPay(ペイペイ)を街の店舗で利用すれば、0.5%~1.5%のPayPayボーナスが還元されますので、現金払いより断然お得です。

PayPayの基本還元率は0.5%で、利用回数や利用金額によって還元率が最大1.5%までアップします。

PayPayステップ PayPay還元率利用額に応じた還元率

PayPay(ペイペイ)の利用状況や付与率は、PayPayアプリですぐに確認頂けます。

PayPayステップ確認画面

ただし、このPayPay利用特典は、お店の場合「PayPay残高」もしくは「PayPayカード」で決済しないと対象とならないケースが多い為、ご注意くださいね。

PayPay(ペイペイ)の支払い方法は2種類

PayPay(ペイペイ)で決済するには、支払い方法(入金方法)を登録せねばなりません。PayPay(ペイペイ)には以下の2通りの支払い方法があり、デフォルトではPayPay残高が設定されています。

  • PayPay残高
  • PayPayに登録したクレジットカード払い

キャンペーン等で付与されたボーナスはPayPay残高に貯まり、ショッピングの際にはこれが優先的に使われます。付与されるPayPayボーナスの有効期限は無期限ですので、ずっと貯め続けても失効する心配はありません。

PayPay残高には5つのチャージ方法がある

PayPay残高には下記5つのチャージ方法があります。

  • 銀行口座
  • PayPayカード
  • ヤフオク・PayPayフリマの売り上げ金
  • ソフトバンク・ワイモバイル料金をまとめて支払い
  • セブン銀行/ローソン銀行ATMからの現金チャージ

ヤフオク・PayPayフリマの売り上げ金からチャージするには、Yahoo! JAPAN IDとのID連携が必要ですから、事前に紐づけしておきましょう。

また、銀行口座口座の登録にはキャッシュカードや暗証番号、ワンタイムパスワードなどが必要ですが、銀行によって必要な情報が異なります。

PayPay銀行口座登録画面

PayPayは無料で簡単に始められる

PayPay(ペイペイ)は始め方も簡単です。
PayPayアプリをインストールするだけで、すぐに始められますし、インストールは無料です。
登録も最短1分程度でできるほど簡単なものですよ。

PayPay残高が還元される分現金決済より断然お得ですし、スマホをかざすだけで決済が完了しますから、支払いもスマートです。

登録も無料ですから、是非このお得な機会に試してみてくださいね。
PayPay(ペイペイ)アプリは下記からダウンロード頂けます。

▼Androidはこちらからダウンロード▼

▼iOSはこちらからダウンロード▼

毎週月曜に更新!お得なクーポン

PayPay(ペイペイ)では毎月お得なキャンペーンが開催されてますが、毎週月曜日に更新されるお得なクーポンも見逃せません。

以下はクーポンの一例で、メジャーな店舗を割引価格で楽しめるのもPayPayの魅力の1つと言えるでしょう。

PayPayクーポンキャンペーン
  • PIZZA-LA:最大5%
  • ロフト:最大5%
  • ダイゾー:最大5%
  • 牛角:最大5%
  • オリジン:最大5%
  • ステーキ宮:最大5%
  • しゃぶしゃぶ温野菜:最大5%
  • カラオケ館:最大10%

クーポンの獲得方法も簡単。ホーム画面の「クーポン」をタップして獲得したいクーポンを選択後、「フォローしてクーポンを獲得する」をタップすればOKです。

PayPayクーポン

クーポンは獲得すれば支払い時に自動でクーポンが適用されて割引価格で利用、もしくは特典が貰えます。

PayPayは無料で始められますから、是非このお得な機会に利用してみましょう。

PayPay(ペイペイ)はスマホだけで決済ができる利便性だけでなく、還元も受けられるし、現金払いより断然お得だよ。

PayPay(ペイペイ)は店舗側にも大きなメリットがある決済手段

PayPay(ペイペイ)はユーザー側だけではなく、店舗側にも大きなメリットがある決済手段です。ここからは店舗側の目線にたった、PayPay(ペイペイ)の4つのメリットをご紹介していきます。

① 集客力が高い

第1のメリットは集客力の高さです。PayPay(ペイペイ)は消費者にとって魅力的なキャンペーンを次々に打ち出しています。

その結果、数あるQRコード決済の中でも知名度はNo.1!使う人の多い決済方法は、安定した集客には欠かせない要素です。

また、現金決済に比べてPayPay(ペイペイ)なら還元がある分お得ですし、PayPay導入によるお客様の囲い込み効果は抜群と言えるでしょう。

② LINE Pay(ラインペイ)やAli pay(アリペイ)も使える

スマホとバーコード Alipayも使える説明

PayPayコードはAlipay(アリペイ)にも対応してますから、Alipayユーザーのお客様、特に海外からのお客様も便利に利用できますし、来店も見込めますね。

また、Zホールディングス株式会社とLINE株式会社が経営統合したことによりPayPayとLINE Payは同じグループとなり、2021年8月17日からはPayPayのQRコードでLINE Payも利用できるようになりました。

PayPay加盟店でLINE Pay(ラインペイ))が使えるようになったことにより、LINE Payユーザーのお客様も取り込めるのも大きなメリットです。

③ QRコードを置くだけで操作も簡単

手軽に始められる点もPayPay(ペイペイ)の大きなメリットで、機器を入れたりするなどの手間もなく、QRコードを置くだけで始められます。

必要なものもスマホとバーコードだけですから、始め方も簡単です。操作方法もとても簡単で、誰でもすぐに扱うことができるでしょう。

また、不正利用対策やセキュリティ対策も万全ですし、万一の際の補償制度もありますから安心して利用できます。

24時間365日電話で相談が可能な点も、安心して利用できるメリットの1つと言えるでしょう。

④ 初期費用は0円!決済手数料も業界最安の1.60%

PayPay(ペイペイ)の初期費用は0円で、専用端末を導入する必要もなく手軽に始められます。

また、決済手数料もPayPayマイストア ライトプラン(通常月額利用料1,980円)を導入すれば、※1.60%と業界最安です。

※PayPayマイストア ライトプラン未加入の場合は1.98%

クレジットカードの決済手数料が2.50%~3.75%ですから、かなり低い水準と言えるでしょう。

PayPayマイストア ライトプランに申し込めばお店独自のクーポンを発行できる為、新規のお客様の呼び込みやリピーターのお客様を増やす集客力も抜群です。

クーポンも店舗の目的に合ったものを配信できますし、なんと今ならこのPayPayマイストア ライトプランの入会が最大2ヶ月間月額利用料無料のキャンペーン実施中。

更にキャンペーン中は初期費用も0円です。このお得な機会を見逃さないようにしましょう。

キャッシュレス決済が使えないと2人に1人が来店意欲減少の調査結果

2019年にJCBが発表したキャッシュレス決済に関する調査結果では、2人に1人の方がキャッシュレス決済が利用できないと来店意欲が減少すると回答しています。

  • キャッシュレス決済が使えないと2人に1人が来店意欲減少
  • 4割が実際に来店を取りやめた経験あり

PayPay(ペイペイ)におすすめのクレジットカード

ここからは、PayPay(ペイペイ)利用におすすめのクレジットカードを厳選してご紹介しましょう。

PayPay残高にチャージできる!PayPayカード

PayPayカードは年会費無料で持てる高還元クレジットカードです。基本還元率も1%と高い上に、Yahoo!ショッピングやLOHACO利用では3%還元もの高還元で利用頂けます。

カード利用で1%分のPayPayボーナスが貯まり、貯まったPayPayボーナスはPayPayで使えますから、使い勝手も抜群です。

更に2021年12月1日からはPayPayでPayPayカード決済をすれば、1%分PayPayボーナスが上乗せされますので、PayPaySTEP(前月の達成条件に応じて還元率0.5~1.5%)と合計で最大2.5%の高還元で利用頂けます。

1%分上乗せだけでなく、こちらのカードをPayPayに登録しておけば残高不足の心配もなくPayPay(ペイペイ)を利用頂けます。

年会費も無料ですし、PayPayを利用する方なら是非持っておきたいカードの1枚と言えるでしょう。

PayPayカード

 

カードの詳細へ

 

年会費 無料
特典 ・基本還元率1%
・Yahoo!ショッピング、LOHACOは3%還元
・PayPay利用で1%上乗せ特典あり

 

PayPayはクレジットカードを登録しておいたが残高不足の心配もなく安心して利用できるからおすすめだよ。

PayPay登録方法とサービス内容!利用上の注意点

ここからはPayPay(ペイペイ)を初めて使う方のために、登録方法と注意点をまとめました。

PayPay(ペイペイ)の登録は簡単で、スマートフォンとクレジットカードがあれば、どなたでもすぐに始めることができます。

アプリをダウンロードすればすぐにスタートできる

最初にすることはアプリのダウンロードです。

  • ①アプリをダウンロード
  • ②アカウント登録
  • ③支払い方法の設定

アカウントの登録は、電話番号とパスワードを入力すると、SNSで認証コードをが届きますので、SNSで届いた4桁の認証コードを入力すればOKです。

Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方なら、Yahoo! JAPAN IDでログインが可能ですよ。

PayPay(ペイペイ)アカウント登録画面

 

アメックスやダイナースは使えない

PayPay(ペイペイ)には殆どのクレジットカードを登録できますので、今お手持ちのカードでもすぐに使い始めることができます。ただし以下のブランドは対象外です。

  • American Express
  • Diners Club
  • JCB(PayPayカードを除く)

場合によっては新規入会が必要ですが、その際にはぜひともPayPay(ペイペイ)にお得なPayPayカードがおすすめです。

本人認証されたクレジットカードが必要

クレジットカードは、ぜひ本人認証サービス(3Dセキュア)に登録したものをご使用ください。この本人認証サービスとは、オンライン上の不正使用防止対策の一つです。

【本人認証サービス(3Dセキュア)】

・各カード会社が推奨している本人認証サービス
・登録は無料
・パスワードを設定し、なりすましによる不正使用を防ぐ

以下のように各ブランドが本人認証サービスを提供しており、いつでも登録が可能です。

3Dセキュア
ブランド 本人認証サービスの名称
VISA Verified by Visa
Mastercard Mastercard SecureCode
JCB J/Secure

なおPayPayに登録できるクレジットカードは、VISA、Mastercardで、JCB(PayPayカードのみ)で、PayPay残高にチャージできるクレジットカードは、唯一本人認証済みのPayPayカードだけです。

 

支払い方法を併用できないことに注意

さてここから先はPayPay(ペイペイ)利用上の注意点です。実はPayPay(ペイペイ)は支払い方法の併用ができません。これにはちょっと注意が必要です。

例えば7,000円の買い物をする際に、以下のようにPayPay残高の不足分をクレジットカードで補うことができれば便利ですよね。

  • PayPay残高から500円
  • クレジットカードから6,500円

新規登録のボーナス500円分も、この方法ならきれいに使い切ることができるでしょう。しかしPayPay(ペイペイ)ではこういう支払い方法には対応していません。

支払い方法は0円もしくは全額しか選べない

PayPay(ペイペイ)の支払い方法は自動的に切り替わると言いましたが、その際には「0円もしくは全額」という2通りの選択肢しかないのです。

なので先ほどの例でPayPayを使えば、必ず以下のように支払われることになります。

  • PayPay残高から0円
  • クレジットカードから7,000円

これを知らないと、予期せず全額カード払いになりますのでご注意ください。その際にはPayPay残高の不足だけでなく、PayPayボーナス反映の遅延にも注意が必要です。

チャージにはPayPayカードしか使えない

半端なPayPay残高を消化するためには、チャージによって残高を増やすという方法も有効です。

PayPay残高には銀行口座からもチャージできますが、クレジットカードを登録しておけば残高不足の心配は不要です。

PayPay残高にチャージできるのは本人認証済みのPayPayカードのみですから、PayPayを使いこなすにはやっぱりこのカードが欠かせませんね。

 

セブン-イレブンアプリがPayPayに対応

セブン-イレブンアプリ

2021年2月25日~セブン-イレブンアプリがPayPay(ペイペイ)に対応しましたので、セブイレブンを利用する際はセブン-イレブンアプリを利用した方が、セブンマイルとPayPayボーナスがダブルで貯まってお得ですよ。

セブン-イレブンアプリはセブンマイルプログラムに対応していて、アプリ提示で200円につき1マイルが貯まります。

貯まったセブンマイルは電子マネーnanacoに交換できますし、アプリは無料ですからセブン&アイグループ店舗をよく利用する方は是非活用してみてくださいね。

公共料金もPayPay(ペイペイ)で払える

また、公共料金や税金もPayPayで払えますから、家にいながら請求書払いも可能です。

電気、ガス、水道、自動車税、固定資産税などの支払いで、PayPayボーナスを獲得できる点も魅力で、支払い先も今後拡大予定です。

ただし、PayPayの請求書払いには1点注意点があります。それは、領収書や納税証明書が発行されない点です。

納税確認が電子化されている事によって、車検の時に納税証明書の提出は不要となったものの、納税情報がシステムに反映されるまでに10日ほどかかる為、車検間近の方は、コンビニ払いの方が無難ですね。

割り勘機能も利用できる

2019年4月22日からはPayPayで割り勘機能が新たに追加され、飲み会の精算もよりスマートにできるようになりました。幹事さんには嬉しいサービスですよ。簡単にPayPayで割り勘する流れを少しご紹介しておきますね。

幹事さんが割り勘を作成

幹事さん割り勘手順①~③

①ホーム画面で「わりかん」をタップ
②「割り勘を作成する」に進む
③割り勘のタイトルを入力

幹事さん割り勘手順④~⑥

④1人あたりの支払額を入力
※あとで個別修正可能
⑤割り勘に参加するメンバーを追加
⑥携帯番号もしくはPayPay IDで検索、もしくは友達のQRコードを読み取ってメンバーに追加

幹事さん割り勘手順⑦~⑨

一番左の画面は「携帯番号もしくはPayPay IDで検索」した場合、左から2番目はQRコードを読み取る場合の画面ですね。

追加したメンバーの支払額を調整し、割り勘内容を決定するをタップすれば、参加メンバーに通知が届きます。また、画面上で支払い状況も確認できますよ。

参加したメンバーの支払いも簡単

参加したメンバーの支払い手順もとても簡単です。以下に流れを簡単にご紹介しておきますね。

参加メンバー手順

①ホーム画面の「わりかん」をタップ
②参加している割り勘のタブを選択
③自分の名前欄の支払いボタンをタップ
④支払いをタップで完了

参加メンバーは携帯番号やPayPay IDを伝えて割り勘に参加してもOKですし、QRコードをスキャンして貰っても、どちらでもOKです。

PayPay ID

PayPay IDはホーム画面右下の「アカウント」→「セキュリティ」→「PayPay ID」をタップすれば設定ができます。PayPay IDは一度設定すると削除したり変更することができませんので、注意しましょう。

使えるお店も全国で340万ヵ所以上

キャンペーン宣伝効果もあり、PayPayの利用者数は爆発的に伸びたと言われています。

またPayPay(ペイペイ)は初期費用がかからず導入しやすいこともあって、加盟店も順調に増え続けていますよね!

PayPay(ペイペイ)の対象店舗は、近くのお店をタップすれば簡単に調べる事が可能ですよ。

ペイペイ対象店舗確認方法

PayPay(ペイペイ)残高は4種類

PayPay残高には4種類があって、それぞれ使える機能が異なります。本人確認を済ませたPayPayマネーは出金も可能です。PayPay銀行の口座からなら出金手数料が無料ですが、その他の金融機関の出金の場合手数料が100円かかります。

PayPay残高 特徴 有効期限 出金
PayPayマネー 本人確認済でPayPay残高にチャージした残高

わりかん機能・送る機能・支払い

無期限
PayPayマネーライト PayPay残高にチャージした残高

わりかん機能・送る機能・支払い

無期限 ×
PayPayボーナス キャンペーン等でPayPay残高に進呈された残高

わりかん機能・送る機能は不可で支払いのみ

無期限 ×
PayPayボーナスライト キャンペーン等でPayPay残高に進呈された残高で期限付きのもの

わりかん機能・送る機能は不可で支払いのみ

60日以内 ×

PayPay(ペイペイ)はクレジットカードを登録した方が便利

PayPay(ペイペイ)は最新式のスマートフォン決済です。話題となった100億円キャンペーン終了後も毎月お得なキャンペーン開催中です。

その他にも毎月様々なお得なキャンペーンが開催されてますので、現金払いより断然お得です。

このタイプの決済アプリは規格が統一されたため、利用先が一気に拡大して使い勝手も最高ですね。

キャンペーン終了後も、ぜひPayPay(ペイペイ)をお得で便利な決済方法としてご活用ください。

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

自分にあったクレジットカードを見つける

こんなにお得!!各社クレジットカード比較とメリット
こんなにお得!!各社クレジットカード比較とメリット只今、鋭意作成中です。 全て年会費無料ですのでご心配なく! お手数ですが 下記のリンクよりお申込み下さい。 セブンカード...

 

 

▼Androidはこちらからダウンロード▼

▼iOSはこちらからダウンロード▼

▼加盟店希望はこちらから▼

ABOUT ME
ベンジー
ベンジー
お肉とラーメンが好きです。スニーカーも大好き!
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
RELATED POST